スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静粛の練習

モンテッソーリ3〜6歳《日常生活の練習》のお仕事の中に『静粛の練習』というのがあります。

これは、子どもが自分の意思で身体のコントロールをする事によって静寂を味わい、更にまわりにある音にも気づき、近くの音や遠くから聞こえてくる音、かすかな音も聞き分けるお仕事です。
静けさを楽しむ事によって、心の中の自分、或いはもっと深いものを発見し、精神的な面にまで届く活動です。

ヨガの安楽座の姿勢で、耳をすましていると、鳥や風の音が聞こえてきて、いつもこの『静粛の練習』を思い出します。


お寺ヨガのMikiko先生


市川市にある真間山 弘法寺の道場で、毎週金曜日ヨガ教室が開かれています。
詳しくは、コチラ
スポンサーサイト
プロフィール

YOKO

Author:YOKO
幼稚園教諭、保育士
AMI認定 国際モンテッソーリ教師(3〜6歳)ディプロマ取得
モンテッソーリメソッドを通して、子どもの成長を見守り、お手伝いする仕事を続けています。娘の子育てを通して親として発見する事も数多く…。日本では、数少ないモンテッソーリ小学生コース(聖アンナ子どもの家)に娘が通いはじめた事を機に感じた事を綴ってみる事にしました。
プンチ ラマイとは私がモンテッソーリ教育に出会った地スリランカの言葉(シンハラ語)で小さな子どもという意味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。